こんにちわ!
BLCトリミングサロンです。

今日は、普段サロンで使用しているシャワーについてお話ししたいと思います。

当店では、トリミングするワンちゃんたちに、ただのシャワーではなくオゾンシャワー(ナノバブルオゾンペットシャワー)を使用しています。
○ナノバブルオゾンって何ですか?
空気中の酸素を電気分解してオゾンの気体を作ります。
このオゾン気体を超高速せん断方式という方法で超微細気泡化したものがナノバブルオゾンです。
○オゾンの安全性
酸素が原料のために残留物がなく安全です。
○オゾンの脱臭力
オゾンでの脱臭は、臭いの分子そのものを酸化分解する根本的な脱臭法です。
アンモニア動物特有のペット臭が驚くほど消えます

ナノバブルオゾンペットシャワー使用による効果
・余分な皮脂を分解、洗浄します。
油っこいワンちゃんもふんわり仕上がります
ペット臭脱臭します。大切な"ウチの子"もさっぱり.すっきり。清潔を保ちます。
・皮フの再生を活性化します。しっしんのワンちゃんの皮フ改善予防にも大変有効です。
皮フマラセチア症脂漏症
老齢性しっしんの子など、ターンオーバーの正常化を促します。
・被毛への収れん効果で、たんぱく質の流出を防ぎ、キューティクルのはがれを抑えます。
・水道水の有害物質を分解しますので、ふっくらとした毛並みになります。
・オゾンで店内の衛生管理を徹底しています。店内はもとより、ワンちゃんごとにスタッフの手指や器具殺菌・洗浄しています。


なので、シャンプーするだけでもワンちゃんにとっては嬉しい事だらけなんです(≧∇≦)

初めてのワンちゃんも是非一度お試し下さい!!

こんにちわ BLCトリミングサロンです

今日来てくれたワンコをご紹介します

チワワのAzuちゃん
今日はシャンプーカットです

「キレイになるでち」

シャンプー後、カット前

全身バサバサしてる毛をカットします


「??」

カット後


スッキリしたねぇ
「眠くなってきちゃった...」

最後までとっても良い子にできたね!

又のお越しをお待ちしてます。

  こんにちは、店長です。  ジーガー展も終わり残り二日は用事と観光に費やしました。  まずは取引先に寄って頼んでおいた犬具を引き取りに。フランクフルトから高速道路で40分程度のBurstadtという小さな街にメーカーさんはあります。このメーカーさんは訓練用品においてはヨーロッパ1の品揃えと実績があり、ドイツでも老舗。当社とは15年以上のお付き合い、本当にお世話になっています。
咬ませパッドや袖、リードからウェアまで生地の裁断、縫製など全て手作業で作っています。正にMade in Germany !!




 メーカーさんをあとにし更に走ること40分、フランクフルトの南にあるHeidelberg(ハイデルベルク)に観光に行ってきました。
Heidelbergの旧市街は第二次世界大戦の空爆によって破壊されることなく、中世そのままのたたずまいが遺されている数少ない大都市。また大学の街としても有名で、この街の最大の雇用主は大学と病院だそうです。
ネッカー川沿いをお散歩し旧市街を散策。古い建物に最新のファッションブランドがテナントに入った町並みはとても素晴らしく見ていて飽きません。食品を販売しているお店もどれもお洒落ですね〜。



チョコレート専門店です

 こんにちは店長です。今日はいよいよジーガーショーの最終日、予報では天気が崩れると言っていましたが晴れていて朝の気温11度と涼くて気持ちが良いです。昼間は20度くらいだったでしょうか。

 まずはサブリングに行き若いクラスの上位の犬達の比較審査を見ます。どれもしっかりした素晴らしいシェパードです。

それらを見つつまだ見落としがないか出店ブースを歩き回ります。途中、取引をさせてもらっているメーカーさんのブースに立寄りご挨拶を。とりあえずカメラを向けるとニコニコの反応をしてくれるMr.Schweikertです。お世話になってまーす。

 あい間に知り合いの犬を見せてもらいました。シェパードはこうやって立たせてみるんです。カッコいいなぁ〜と思っていたら、この子は今は状態が悪く50%のコンディションだとのこと。。。う〜ん犬の見方って難しいのね。良い子で可愛かったですよ、ホント。


そんなこんなでメインのスタジアムではいよいよ決勝戦となる成犬の比較審査が始まっています。まずはメスから、そしてオスと審査しますがサッカーグラウンドの外周を回りながらの審査はとても見応えがあります。

審査は歩き方、走り方、立ち方、リードを外しての紐なしのはや足などなど、メスの審査だけでも2時間(!)じっくり時間をかけて審査してゆくのです。オスも同様に2時間はかかります。スタンド席からの観戦のため双眼鏡は必須ですね。もっと近くで見たい〜。。。



そして今年も優秀犬達が決まったのです!素晴らしいっ!!おめでとー!!!!




 再び出店エリアのメーカーさんのブースへサヨナラのご挨拶を。Mr.Bendeはこれから12時間かけてハンガリーまで運転ですって、でも「どーってことないさ!」と言って笑顔で手をふってくれました。また来年合いましょう!

 来年のジーガーショーは場所をニュルンベルク移し開催されるそうです。

 明日はフランクフルトに移動し用事を済ませなくては。。。

 こんばんは、店長です。今日は昨日よりも眠れたけど朝5時半には目が覚めてしまった。。。
今日は展覧会2日目、天候は晴れ!気温は昨日よりも涼しく22度くらいでしょうか。朝8時に車で会場へ。会場へは車でくる人がほとんどなので、このくらい の時間でも駐車場の空きスペースを探すが大変です。明日は最終日なので7時くらいには来ないと歩いて15分くらい離れた駐車場になってしまいそうです。 シャトルバスなんて便利なものはここにはありません。。。

会場のサブグランドでは審査が始まっています。昨日は個体審査といって1頭1頭を審査して評価を付けたのですが、本日からはその個体評価をもとに順位を付けて順位の上位から順番に並んで比較しながら審査をおこなってゆきます。評価の高い犬から順番に並んでゆくのです。

出陳犬全頭がいっぺんに比較審査するのではなく、月齢と性別によって6グループに分かれて行なわれます。2日目は成犬(アダルト)以下のクラスの更に個体審査での評価が50番以下の犬達の審査です。結構細かく審査日程が分かれていて最初の頃は理解するのに時間がかかりました。もしかしたらまだ間違っている 部分があるかも知れませんので詳しくは詳しいご友人もしくは関係団体に聞いてみて下さい。

午前中はこの比較審査を見学し、午後からはオシゴトオシゴト。っとその前にゴハンゴハン!

ドイツ来たらコレでしょ!ってことでお約束の「 Bratwurst mit Brot 」
まずは屋台の様子をご覧下さい。

直径1メートルを優に超えるグリル鉄板の上に並ぶデカいソーセージ!しかもこの鉄板は鎖で吊られているのでグルグル回るんです。この鉄板を回しながらソー セージを上手に焼いているのが女性ってのも格好が良いじゃないですか。鉄板の下は炭がメラメラと燃えています。ゼッタイ美味しいに決まってる!!食べる前 から確信です。
そして来ました、コレですコレ。

続きを読む >>


Calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< September 2017 >>

Archive

Recommend

Recommend

Mobile

qrcode

Selected Entry

Comment

Link

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM