こんにちは。相変わらず朝5時にきっちり目が覚めている店長です。
昨日と今日とお休みをいただきWALESを回ってきました。

朝の9時にホテル近くの営業所で昨晩予約しておいたレンタカーを借ります。今回はEuropcarで一番小さいMiniサイズを2日間、ナビや保険などコミコミで90ポンドくらいで借りました。

ますはBirminghamから北西に1時間半ちょっとのノースウェールズの玄関口のChesterに入りました。古い町並みを上手に利用したショッピングストリートも好感が持てました。そんなに大きな街ではありませんが城壁に囲まれた古い町並みはとても綺麗で半日程度の散歩には丁度良い大きさでオススメです。







城壁の上を歩いて移動すると町がよく分かります


犬の糞は持ち帰りましょう。罰金ですよ




Chesterをぶらぶらと散歩した後に西に向かいConwy方面へ。市街には入らずにLlandudno(スランドゥドゥノ)に入りスキー場もあるGreat Orms Headへ上りました。眺めが最高で気持ち良かった!
ここでお昼ご飯を。



スキー場でロッジのペンキを塗っていたおじさんの犬です。ラブかな




ここからが本日のメインでありますSnowdoniaに入って行きます。国立公園にもなっているこの一体は岩肌が剥き出しなった荒涼とした険しい景色がとても印象的でした。



その景色の中の一番高い山がウェールズの最高峰のMt.Snowdonです。この辺りのドライブは本当にサイコーでした。



途中、景色の良いポイントで車を停めて休憩しならがらののんびりドライブでしたが時間はすでに3時過ぎ。そろそろ本日の宿を見つけないと。そもそもこの山間の田舎道には町が少なく、あっても小さな集落ばかりでノンビリ構えていると本当に宿を見つけることはできません。途中のBeddgelertという町にB&Bのサインを発見!早速部屋が空いているか、そして部屋は綺麗かをチェック。二件ほど見てみましたがこちらの希望の部屋はではなかったのですが、ホテルを発見。



本日はこちらのRoyal Goat Hotelへ。200の歴史があるホテルなんですって〜


この町には小さな蒸気機関車が走る登山鉄道も走っています。残念ねがらこの時期はお休みで5月から10月までの運行です。



駅には自由に出入りができ写真を撮っていると牧場から出てきた羊さんが登場です。



次の日は更に南に車を走らせてBrecon Beacons国立公園へ。



このエリアはアウトドアを楽しむ人が集まるところ。トレッキングや自転車で山岳サイクル、キャンプなどなど。その入り口にある町Breconはそういった人達が拠点とする町のようです。途中ノンビリと走りBreconに入ったのが14時前。遅めの昼食をとりBirminghamに戻ることにしました。
今回車を走らせていて途中の川や湖の水位がかなり上がっていました。途中何カ所も冠水したと分かる場所もあり先日の大雨による被害だろうと想像できました。途中一カ所は橋を工事していて10キロも引き返さなければならない場所もありました。事前にサインでも出しておいてよ。。。

全行程850キロ。このルートはまたドライブしたと思える素晴らしいものでした。Cruftsを見にBirminghamに来たらオフタイムを利用してこのルートを回ってみていかが?超オススメです!!



Calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< September 2019 >>

Archive

Recommend

Recommend

Mobile

qrcode

Selected Entry

Comment

Link

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM