こんにちは、店長です。
朝5時に時差ボケでスッキリ目覚めた店長は小説を読んだり、メールのチェックをしたりで時間をつぶし8時にホテルを出発しました。ホテルから5分でNew Street 駅へ。丁度、朝の通勤ラッシュで駅にはビジネスマンがたくさんいます。窓口でNEC行きの切符を往復で購入し電車に。往復で二人で17ポンドくらいだったかな。。。

電車の写真です。切符売り場など写真を撮り忘れてしまいました。


電車の中にも案内が。去年のベストインショーのプチバセですね、カワイイ顔してますね



さぁいよいよ2014年Crufts 4日間の世界一のドッグショーの始まりです。
会場はバーミンガム空港の隣にある大きな国際展示場「NEC」を全館使っておこなわれます。会場は大きく5ブロック+アリーナに分かれており、それぞれのブロックで各犬種のショーやイベントが行なわれているのです。会場内はショーだけではなくイベントスペースが設けてあり、様々なデモンストレーションが行なわれていたり、強烈な数の出店ブースが並んでいます。とにかく、とにかくスゴい規模なのです。
そしてオドロキは会場の規模だけではありません。ドッグショーへの出陳頭数です。今年は約22000頭!この他ドッグショーだけではなく会場ではアジリティー、フライボール、トリミングコンペ、オビディエンス、他さまざまな犬に関連したデモンストレーションに参加する犬達があちこちに。。。犬だらけです。
オドロキと言えば入場券が大人1枚18ポンドだったのにはオドロキましたね。高っ!!(本日のレートで3150円)

初日はWorking グループとPastoralグループの審査が行なわれてます。個人的にジャーマンシェパードが好きなのでチェックしました。


こちらはボーダーコリーのリングの様子


これはジュニアトリマーのコンテストかな?


そしてこのイベントを楽しみにしている人達もたくさん訪れています。そうです人、人、人です


広〜い会場の様子を写真に納めたいのですがムリっぽいですね。伝わらないか。。。


店長はとにかくショップ巡りでございます。ショップの数もオドロキの500ブース以上!!多分600くらいありそうです。全部が全部「犬」関連のお店ではありませんが大半はそうですからスゴいですねぇ。この数のショップをとにかく見て回り「何かステキなグッズはないか?」「見た事のない便利グッズはないか」と探しまわっているのです。あまり細かなことは書けませんがソコソコはお買い物が出来ました。
とにかく買い物は初日が勝負です。初日に売っていても翌日には売り切れなんてことはよくあります。Cruftsでお買い物をメインに来られる方は初日を大事に使って下さい。

っということで
あっという間に午後4時。気がつけばクタクタ。。。買い物も予定していた感じで終わったので引き上げです。
ホテルに戻った午後5時頃が時差ボケのつらい時間、眠いんです!夕飯を食べに行くのも億劫なほど眠い!結局簡単に夕飯は済ませてブログを書いて就寝です。

明日と明後日はショー会場を一旦離れて少しのお仕事と少しの観光を予定しています。

ではでは。

追伸、もっと考えて写真を撮らないと皆さんに雰囲気が伝わりませんね。反省。。。


Calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< September 2019 >>

Archive

Recommend

Recommend

Mobile

qrcode

Selected Entry

Comment

Link

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM